ゆとり世代の外資系OLがセミリタイアを実現したブログ。

ゆとり世代のゆるふわ女子が、何かのミスで、泣く子も黙る外資系企業に就職してしまい、自分を保つために書きはじめたブログです。他人に人生乗っ取られないようにネ!

◼️意外とみんな、幸せになっていいって知らないだけなんじゃないか、と思った件

気づいてしまった.......

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル

 

幸せになっていいってことを、意外と他の人は知らないんじゃないのか

 

会社でもなく、上司でもなく、チームでもなく、

ただただ自分の幸せを追求していいって、知らないんじゃないか

 

会社の飲み会に参加しないと嫌味を言う会社の先輩も、

ひたすらケチをつけてくる嫌な上司も、

大きい有名な会社に入りなさい!!って、

自分の希望を子供に押し付けてくる(ようにみえる)母親も、

悪意があってしてるんじゃなくて、

単純に彼らも

 

「我慢しないと、イヤなことしないと生きていけないのよ。

大きい会社に入ってたくさん稼がないといい暮らしはできないのよ。」

って教えられたから、

目の前のあなたが不幸にならないように、

その教えを伝えようと必死なのかなと思った

 

単に、イヤなことをする以外の生きていく術を知らないだけで。

 

私は仕事を辞めたことで、幸福度が1000000%上昇したわけだけど、人によって何をしたら幸福になるかは違うと思う

 

ただ、

 

「あなた自身の幸せをひたすら追求していいのよ。

そのためには、せっかく入った会社を辞めてもいいし、好きじゃない恋人と別れてもいい。

夢を追いかけて外国に住んでもいいし、お金を稼げなくてもあなたの好きなことを追求していいのよ。

ただ、生きるための最低限のお金は得られたほうがいいよ。

で、今の世の中ではこういう方法でお金が稼げて、あなたの場合、得意なことは〇〇だから、△△してれば、最低月30万は入って来るよ。

それで好きなことをやって幸せになりなさい。」

 

ってアドバイスしてくれる大人が全国の子供についてくれたら、みんな幸せになれるのではと思いましたまる

 

f:id:eatmoregreens:20170829171805j:image