20代元外資系OLがセミリタイアして海外に住んでみるブログ。

ゆとり世代のゆるふわ女子が、何かのミスで、泣く子も黙る外資系企業に就職してしまい、自分を保つために書きはじめたブログです。他人に人生乗っ取られないようにネ!

◼️物事が続かないのは、本当はやりたくないから

もうコレは本当その通りです。

続かないのはやりたくないからです。

 f:id:eatmoregreens:20170817153816j:image 

もしあなたのダイエットが続かないとしたら、たぶん本心は痩せたくないのです。

もし仕事に必要な知識がなかなか頭に入ってこないし、学ぶのも楽しくないのなら、たぶんそれはあなたのやりたいことではないのです。

 

新卒で入った会社はIT系の会社でした。

それまでITなんて全く詳しくなく、ただお給料と転勤がなく東京にいられる、という条件だけで決めた仕事でした。

 

内定の連絡が来た時は大喜びでしたが、入社してからが大変でした。法人営業だったのですが、そもそも社内ITシステムがよくわからない。営業もわからないし、何もかもわからない。

 

新卒なら大体ぶち当たる壁だと思いますが、分からないことだらけで、AmazonでITに関する本や資格の本(ITパスポートとか、ITシステムの仕組みとか)や、「売れる営業マンになる方法」の本をひたすらポチポチしたことを覚えています。

 

ただ、それらを学ぶ過程がひたすら苦痛でした。

当時は根性でやりきり、2年経つ頃には仕事もわかるようになりました。ただ、今思うと、"法人営業"も、"ITシステム"も、"お客さんのIT環境を良くする"ということさえ、全くといっていいほど無関心だったので、頑張る方向を間違えてたから辛かったのだとわかりました。

 

逆に今では、「集中力が続かない」とか、「なかなか頭に入らない」とか、「楽しくないしつらい」みたいな時間は全くありません。

なぜなら、やりたくないことはやらないで、やりたいことだけやってるからです。

 

逆に言えば、これからも続けていきたいと思うことだけで毎日を過ごせば、きっと今より幸せに過ごせます。

 

ここまで読んでくれた方は、はてブかfacebook でシェアしてもらえると嬉しいです!o(`ω´ )o